社員のモチベーションの3要素

やる気があるときは、仕事も勉強も、そしてプライベートさえも上手くいくものです。


どうにかしてモチベーションを維持できないものかと、日々悩んでいる人も多いことでしょう。


海外サイトのとある回答が、おもしろい見方だと評判を呼んでいました。


掃除のモチベーションが上がるレスをコピペ収集。


2ちゃんのまとめのまとめサイト情報等 を公開!! 子供に宿題やテスト勉強をさせる時にお小遣いを与えることでやる気を出させようとしたこと、逆に親にその様にされた事はありませんか?1973年、絵を描くことに強い興味を持っていた子供たちに、報酬を与えるという実験が行われました。


その実験では事前に絵を描けば報酬がもらえることを教えられ、報酬を貰えるグループAとそのことを知らされずに絵を描いた後に報酬を貰えるグループBに分け、その後の絵を描くことへのモチベーションの変化を観察しました。


モチベーションには内発的モチベーションと外発的モチベーションの2種類があります。


それぞれのモチベーションの内容と効果を知ると、仕事に対してのモチベーションを上げるヒントになります。


リーダーはよく「やる気を出せ!」と、部下に叱咤激励をしますよね。


じゃ、「やる気のある状態」はワンパターンかというとそうではない。


? 実は、「やる気」は2種類あって、 「やりたい」という気持ち 「やらなければいけない」という気持ち これは、どちらも「やる気」です。


「やりたい」という気持ちも、「やらなければいけない」という気持ちも、私達を行動に駆り立ててくれる「やる気」なのです。


「やりたい」という気持ちは、「好き」という感情や、「やっていて楽しい」という「ウォンツ感情」から生まれてきます。